スポンサーリンク

頑張りすぎずない!忙しすぎる人の掃除を時短に~解決策3選~家電の力もプラス

便利家電
Pocket

 

朝起きてから、ご飯を作って、子供の朝食や保育園の準備、片付け、洗濯、仕事、帰ってきてからの家事、風呂、寝かしつけ・・・とすることがたくさんある毎日。

 

皿を洗っている間に、待っている子どもたちはおもちゃを散らかしているし、バタバタの毎日で、掃除の時間は後回しになってしまいますよね

 

掃除が苦手、共働きや子育て中、特にワンオペだと、なかなか時間がない!

疲れ果てていませんか?

 

そんな中で、仕事から帰ってきた旦那は、「いつも部屋が汚い」それを言われて、いつもイライラしていました

 

こっちは子育てしながら、家事もして、掃除なんて後回しなんだよ!とケンカになることも何度もありました。

 

なんとか掃除の時間を時短にならないだろうか?と思っても、なかなか難しいもの。

 

「じゃあ気になるあなた(旦那)がすればいい!!」

旦那さんが時間のある時に掃除しておけばいい。

共働きで特に小さな子供たちの子育て中であれば、家事や育児を半分ずつぐらいでも分担できればいい。それが究極の解決策なのですが・・・それはなかなか現実的には難しいですよね。

 

 

そんな中でも、頑張りすぎない!

忙しい中でも掃除を解決する、時短につながる手段3選をお届けします。

 

 

スポンサーリンク

掃除する頻度を変える

 

毎日掃除しなくてはいけない!という強い思いがストレスになっている部分もあるのではないでしょうか?

 

2日に1度掃除をする。1週間に一度掃除する 汚れが目立ったら掃除するなど、掃除する頻度を変えるのも一つの手です。

 

 

 

 

掃除便利家電に頼る

 

自分の力で何とかしなければ!というだけではどうしても限界が来てしまいます。

共働きでバタバタの毎日の中で、自分で解決できる部分はどうしても時間に制限が出てきてしまいます。

 

自分で頑張らずに、便利家電に頼ってしまえばいいのです!

 

 

ハンディー掃除機 コードレスクリーナー

 

 

有名なのがダイソンのハンディークリーナーですよね。

大きな本体を動かす手間も省けて、ちょっとした掃除に使えます。

掃除をするのに、とっても便利です。

 

 

いつもの大きい本体の掃除機は捨てなくても、プラスの掃除道具として置いておくのもよいでしょう。

 

コンパクトなので、いつも見える部分(ちょっとした隙間など)近くに置いておいたら、重い掃除機の出し入れの時間だけでも時短にできます。

 

ちょっとした掃除する習慣づけにぴったりです。

 

各メーカーからいろいろな機種が出ていて、価格も比較的手ごろなものからありますよ。

 

 

 

【ハンディクリーナーのちょっとした注意点】

 

我が家でよくあるのですが、小さい子がいると、いろいろなものをよくこぼして、知らないうちにカピカピ状態になっています。

 

それを吸うと、カリカリカリっと音が!

ハンディ掃除機は、サイクロン式が多いので、掃除機自体が壊れてしまう原因にもなってしまいます。

注意が必要ですね。

 

 

 

 

 

ロボット掃除機でかなりの時短に

 

 

 

自動で掃除してくれるのが何より便利!

自分が出かける前などの留守中に掃除をしてくれるので、掃除機をかける時間の時短になります。

 

お掃除家電で有名なのは、ルンバですよね。

お掃除する場所を覚えて動き、充電器まで自分で戻ってきてくれるので驚きです!

 

ルンバは、段差など、これ以上進んでしまったら困る!というところにセンサーを設置して置くことができるのでとても便利ですよ。

どんどん機能や形も改良されて、丸から三角などの形のものもあります。

 

 

ロボット掃除機は、いろいろなメーカーから出ています。

 

 

 

 

お掃除機能に特化させて、作られたロボット掃除機や、以前UFOキャッチャーの景品にもあるという情報もキャッチしたことがありました。

 

ロボット掃除機の中には、機能を制限して低価格帯のものもあるので、予算と機能を比較して購入していってくださいね。

 

 

 

【ロボット掃除機の注意点】

 

今の我が家の状態だと、ロボット掃除機がすぐに止まるであろう状況になってます。

 

子供たちのおもちゃや絵本など、床に散らばっていることが多いので、床の上に置いてあるものをきちんと片づけたうえで動かす必要があります

 

 

ロボット掃除機の購入を機に、自分も、子供たちも片付けをする習慣づけにいいかもしれませんね。

 

 

 

人に頼る

 

どうしても体がきついとき、手が回らないときには、人に思い切って頼ってみましょう

 

掃除機は部屋のホコリなどをきれいにしてくれますが、お風呂の排水溝など、なかなか手が回らないまま、真っ黒にしてしまうことも多いですよね

 

そんな時には、業者さんに頼ってみましょう。

 

例えば、こんなサービスもあります『家事代行サービス』です。

文字通り、掃除やお料理などをあなたに代わって家事を代行してくれます

 

子育てママに優しいプランに注目!家事代行おすすめサービス3選
家事代行を使いたいけど、たくさんあってどれがいいか分からない というママは多いですよね。 わたしも、子育て中で忙しい毎日を、家事代行に頼んでみたいところで探してみましたが、各家事代...

 

 

帰ってきたら家の中がスッキリきれいになっていれば、それだけで気持ちもスッキリ気がしますよね。

 

時間も有効に使うことができれば、大きな解決策になります。

 

 

まとめ

 

 

・掃除する頻度を変えてみる

・掃除家電に頼る

・お掃除業者さんに頼る

 

 

時間がない中、特に掃除が苦手だとイライラの原因にもつながってしまいます。

自分で頑張ろうとするだけでなく、家電(ロボット)や人(業者さん)を使っていきましょう。

 

少しでも時短に、そして心の余裕をつくってみることで、心に余裕が生まれて、よい解決策になりますよ。

Pocket

便利家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikanをフォローする
スポンサーリンク
家事・掃除苦手主婦が子育て中に発見!〜おうち生活情報局

コメント