スポンサーリンク

ハッカ油はどこにあるの? 買える場所と探し方のポイント

暮らし情報局

秋になり、カメムシがやってきて洗濯物にくっつき、臭くなる!という時期に入ってきました。

うちでは、トウガラシを使った対策をとっていたのですが、今年は、からからに乾かしすぎて、実際にカメムシ対策に使うには、成分が抜けてしまって効果がなくなってしまいました。

ということで、すぐにカメムシ対策に乗り出すことに!

 

 

ハッカ油でミントスプレーを作ることにしました。

ミントスプレー作りは、

カメムシ対策!!ハッカ油で簡単手作りミントスプレーづくり

の記事で詳しく書いています。

 

では、ハッカ油はどこに売っているのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

通信販売でハッカ油を探す

確実に手に入るのは、通信販売です。

日用品でもよくお世話になる、Amazonさんや楽天さんをはじめ、ドラッグストアのネット販売でも取り扱っているところがあります。

 

意外とお手頃な価格で手に入るし、いろんな種類を比較しやすいと思います。

そして、数日後には家にお届けしてくれるので便利ですよね。

 

町中で直接ハッカ油を探すにはどこへ?

1日でも待ちたくない。

 

そんな気持ちで、今回は町中のお店を探してみることにしました。

いざ、探してみると
「どこの店で売ってるんだっけ?」
という事態に陥りました。

 

まずは、近くのディスカウントストアに立ち寄ってみました。

ムシよけのコーナーでは、ダニやゴキブリ、アリなどの商品はあるけど、カメムシ用は見つからず。

1つだけあったのですが、できるだけ子供たちがいることも考えて、ハッカ油にしたかったので、今回は我慢しましたが、ハッカ油はどこにも見つけられませんでした。

 

次に、大きなショッピングセンターのなかにある比較的大きなドラッグストアで探しましたが、ミントスプレーを作るための無水エタノールも、どこにも見つかりませんでした。

 

とても不思議なもので、探していないときには見つかるのに、本当にほしくて探しているときには見つからないということが起きるわけです。

 

そして、やっと発見!

近所のコスモスに売ってました。

 

ハッカ油は、薬局やドラッグストアで販売されています

 

「局方医」と書かれたコーナーや、重曹やオキシドール、白色ワセリン、ミントスプレーを作るために一緒に使う、無水エタノールなどの商品と一緒にあることが多いです。

 

近いところにあるので、別々にどこにあるのか探さなくてもいいので便利ですね。

 

 

ハッカ油は、私の想像していたよりも小さめでした。

 

無水エタノールよりも、消毒用エタノールの方が安く買うことができます。

 

 

 

 

しかし、どこのお店でも売っているわけではないので、数軒お店を回ってみて店員さんにどこに置いてあるか聞いてみるか、先に電話などで問い合わせをしていきましょう。

 

 

まとめ

直接どんなものがいいか、実際に手に取ってみたいとき、急いでいるときには、お店に問い合わせてドラッグストアや薬局で探してみてください。

 

急いでなければ、通信販売を使ってみるのもおすすめです。

 

ハッカ油を買うと、カメムシ対策だけではなく、幅広い使い道があるので、とても便利ですね。


暮らし情報局
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikanをフォローする
スポンサーリンク
家事・掃除苦手主婦が子育て中に発見!〜おうち生活情報局

コメント