スポンサーリンク

スマイルゼミの幼児コースはどうなの?疑問や入会までのオススメ方法とは

幼児教育
Pocket

通信教育で、小学生のタブレット最優秀賞を2年連続で取っている「スマイルゼミ」

 

2018年にスマイルゼミの幼児向けのコースができているので、気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

 

新しく幼児コースが作られてあまり期間も経っていないし、内容はどうなんだろう?

 

まだ幼児にはタブレット教材というのは早すぎる?

 

いろいろな疑問がありますよね。

 

私は、タブレット教材のスマイルゼミは、幼児コースで習ってみてもありだなあと感じました。

\タブレットで学べるスマイルゼミの幼児コースの公式ホームページを見てみる/

・スマイルゼミ幼児コースの最大の特徴のタブレット教材としての疑問

・スマイルゼミ幼児コースの内容

・気になる費用

・おすすめの受講開始までの流れ

をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

スマイルゼミの幼児コースはタブレット1台があれば一人で学べるのが最大の特徴とメリット

スマイルゼミの大きな特徴は、タブレット教材ということです。

幼児がタブレットを使って学ぶ通信教育は、結構珍しいです。

 

片付ける手間や場所を取らない

 

毎月小学校入学までに身に着けておきたい内容の教材がタブレットの中に配信されてきます。

本や副教材のおもちゃで、片付けに迷うという悩みは減りますね。

 

 

タブレットの教材ならではの1人で学べる仕組み

 

タブレット教材なので、音や動き、動画や、自分で動かしたりしながら学べるので、子供にもわかりやすく伝わります

 

家事などで忙しく、なかなか子供が勉強している姿を手伝ってあげられない

という悩みを持つママや、わたしにもよさそうです。

 

 

タブレット教材を使う上での疑問や心配な点

 

スマイルゼミのタブレットやペンの特徴

タブレット教材で心配なとこは、鉛筆を持つのと感覚が違うだろうし、手をついて書けないから、持ち方や書き方が変になるんじゃないか

と心配しますよね。

手の甲を着いたら、タブレットは普通誤作動を起こしてしまうので、手の甲が浮いた形になってしまい、紙で学習するのと違う形になり、手も疲れてきてしまいますよね。

 

・スマイルゼミのタブレットは、唯一手をついて書けるように作られたタブレットを使うことができます

 

子供が正しい持ち方を習得しやすい、持つところが三角の形をしたデジタイザーペンが採用されています。

なめらかな書き心地で、鉛筆を実際にもって勉強するのと大きな違いがないように作られています。

 

 

 

タブレットの大きさも、学習専用で十分なサイズになっていますよ。

 

故障したらもう使えないの? 幼児だから特に心配

子供が使うタブレットなので、すぐに壊してしまいそう

 

という心配も、高性能で、タフな設計で作られています。

 

万が一の故障や破損したときには、年額3600円(税抜き)の「安心サポート」に入っていれば、特別価格6000円(税抜き)で新しいタブレットを購入することができますよ。

 

携帯電話の、万が一故障したときには、安く修理や交換ができるサポートのようなイメージですね。

 

 

ディスプレイを見ながらの学習で子供の目が心配

 

勉強する中で心配なのは、長時間タブレット端末で勉強して、子供の目への負担が大きくなるのではないか?

という心配ですよね。

 

確かに、長時間タブレット端末のブルーライトを子供が観ていると、目に影響がありそうです。

スマイルゼミの幼児コースでは、1日あたり 15分程度にされていますので、長時間画面を見続ける心配はあまりなさそうです。

 

親側で、設定を変更することも可能なので、設定時間を短くしたり、姿勢を正して、できるだけ画面から離れて学習するように子供に伝えていきましょう

 

それでも心配な場合は、スマイルゼミ 用のスクリーンフィルムがネットで販売されていますよ。

 

※タブレットの端末のバージョンを確認してから購入するようにしてくださいね。

 

 

幼児が学べるスマイルゼミのカリキュラムは?

 

  • ひらがな
  • カタカナ
  • ことば
  • かず
  • かたち
  • とけい
  • えいご
  • ちえ
  • せいかつ
  • しぜん

と、10分野を毎月約20~25講座を配信されます。

 

 

幼児期に触れてほしい、季節感を感じてほしい生活や、マナーから、小学校までに身に着けてほしいひらがなやカタカナ、数字が幅広く学べるのはいいですよね。

 

 

頑張った分、ごほうびももらえるので、子供もやる気を出して進めることができます

 

 

スマイルゼミの幼児コースでかかる費用は?

タブレット端末代 + 教材費 + オプション料金(英語プレミアムやタブレット安心サポート)
専用タブレット端末代 月額980円(12ヶ月11,760円)
教材費用 月額3,600円(12ヶ月43,200円)
英語プレミアム費用(毎月払い) 月額790円(12ヶ月9,480円)
あんしんサポート費用 月額300円(一括払い3,600円)

 

教材費用は、(年少)~年長まで変わりません。

現在は、年中、年長コースが用意されています。

 

 

※専用タブレット端末代は、 6カ月未満で退会してしまうと、29,820円が請求

6ヶ月以上~12ヶ月未満で退会した場合は、6,980円が請求となります

 

携帯電話のシステムみたいですね・・・途中退会はできるだけやめたほうがよいので注意ですよ。

 

合わせて、自宅にネット環境(Wifi)が必要です。

 

詳しい費用などの内容は、スマイルゼミ【幼児コース】の公式ホームページをご確認くださいね。

 

 

 

デメリットをメリットに スマイルゼミの資料・スマイルゼミ体験会・全額返金保証があるお試し利用を活用しましょう

1年間解約しにくいならやめたほうが・・・

と悩みますよね。

 

「こどもちゃれんじやZ会など、1カ月くらいお試ししてみて、どうしても合わなそうだったら気軽に退会しよう」というわけにはなかなかいかないようです。

 

だからこそ、 入会前にしっかりとスマイルゼミの幼児コースが合うかどうかをしっかりと見極めて入会することができます

 

スマイルゼミは、学び始めたら、たくさんの楽しさや学習体験ができるタブレットを使った通信教育です。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】資料請求

・スマイルゼミ体験会

・約2週間自宅でじっくり試せる「全額返金保証」

をしっかりと活用していくのがオススメですよ!

 

\約2週間のお試し入会をしてみる/


まずは、第一歩として、無料で資料請求をしてみましょう

 

そして、全国で行われているスマイルゼミ体験会に参加してみたり、約2週間自宅でじっくり試せる「全額返金保証」を体験してみて、気軽に始める前に、子供に合うのか、どういった内容の教材が配信されるのか、親の目と、子供の目からしっかり試してみてから始めてみると、安心して始められますね

Pocket

幼児教育
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikanをフォローする
スポンサーリンク
家事・掃除苦手主婦が子育て中に発見!〜おうち生活情報局

コメント