スポンサーリンク

ママが体調不良で動けない!子供たちのお世話でお助けベスト4

子育て情報局
Pocket

ママが体調不良になってしまうと、家事や育児ができなくなって、お家の中は大変なことになってしまいますよね。

 

特に、ワンオペ育児で、子供も小さい中で、ママが動けなくなってしまうと、子供たちのお世話はしないといけないし、でも子供たちのこともしてあげないといけないしと、より疲れが出てしまいます。

 

先日私は、子供からインフルエンザをうつされてしまい、動けなくなってしまいました。

どうしてもママが体調不良な時に、子供たちのお世話であってほしい・とっても助かるベスト4を見つけたのでご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ママが体調不良でも集中して観てくれる テレビ&ビデオ

 

集中して観てくれる時間と、飽きたら自分のおもちゃで遊んでくれるので、ママが体調不良でSOSの時には、とても助けてくれるんです。

 

「なるべく長時間はテレビを見せたくない。」という想いもあるかもしれませんが、どうしてもママが動けないときには、テレビやビデオはとても助けになってくれます

 

 

 

ママが寝ていてさみしい気持ちも、少しだけほぐしてくれていると思って見せててもいいかもしれません。

うちでも、しまじろうや、おさるのジョージなど、子供が日ごろから好きで録画しているビデオを見てくれると、とても楽しそうでした。

 

 

 

録画している番組がないときには、無料トライアル実施中!<U-NEXT>人気の映画やアニメが観られるサービスも助かります

 

 

\31日間無料で体験できる U-NEXTの公式ホームページはこちら/


ママが体調不良でも、一人で遊んでくれる 絵本&おもちゃ

 

 

かなり小さなお子様では難しいかもしれませんが、すこし大きくなってくる子供だと、自分で絵本を取り出して読んだり、おもちゃで一人遊びをしてくれて楽しんでくれることもあるので助かります

 

日頃から、絵本を読んであげていると、子供たちも自分から絵本を読む習慣もできていると思うので、おもちゃに飽きた時には、じっくり絵本を読んでいる姿が見られました

 

 

家事代行サービスを利用してみる

どうしてもきついときには、他のひとの力を借りるとよいでしょう。

家事代行サービスでは、掃除・お料理などの家事全般を代行してくれます。

 

サービスによっては、キッズシッター・ベビーシッターなどのプランがあるところもありますし、当日でも予約が可能な家事代行サービス業者もありますので、利用してみてくださいね。

 

 

 

『家事代行サービス内容&おすすめポイント☆子育てママにも優しいプランにも注目』の記事でご紹介しています。

 

 

※ただし残念ながら、私がかかったような、インフルエンザなどの感染性のものでは利用ができないことが多いです。

その時は、他の方法を利用してみてくださいね。

 

ママが体調不良だと思い切ってパパやおばあちゃんたち周りの助けを

 

どうしてもママが体調不良で動けないときには、思い切って、パパやおばあちゃん、どうしても無理な時には、地域のファミリーサポートなど、周りの力を借りてみましょう

 

わたしがインフルエンザになってしまった時には、それまで「仕事で忙しいから」などと、家事も育児もせずに休みが取れなかった夫が、休みを取って家事も育児もこなしてくれました。

 

インフルエンザだから、子供たちのことを考えて・・・?

いつも、家事も育児もしてよ~!!

 

との思いもありましたが、とても助かりました。

 

 

本当にママが体調不良できついときには、周りの力を借りて過ごしていきましょう。

 

1日でもゆっくりできれば、体調も回復して、また元気に過ごせる力になれるのかなと思いますよ。

 

 

まとめ

 

ちょっとの体調不良では、なかなか子供たちのことや、家事を自分でこなさなくてはいけなくて大変ですよね。

どうしてもきついときには、ママもそれ以上無理してしまうと本当に倒れてしまいます。

 

ママだけしかいない時間には、テレビや絵本、おもちゃなどの力を借りて、近くの部屋や場所で少し子供だけで過ごしてくれるように工夫してみてください。

 

大声でSOSを伝えて、もう!無理!と割りきってみると、気持ちも楽になりますよ

 

 

そして、どうしても大変な時には、パパ、おじいちゃんおばあちゃん、ファミサポをはじめ周りの人の力を借りて乗り切りましょう

 

一番大切なのは、ママの心と身体です。

Pocket

子育て情報局
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikanをフォローする
スポンサーリンク
家事・掃除苦手主婦が子育て中に発見!〜おうち生活情報局

コメント