スポンサーリンク

パイプユニッシュで排水口詰まりなどのお悩み解消!4つのポイント

お掃除-情報局

お風呂の排水口を、よく真っ黒にしてドロドロ汚れがついて、詰まらせていませんか?

 

はい、私がその一人です。

 

うちはユニットバスのお風呂を使っていて、お風呂の栓を抜くと、風呂釜からのお湯と体や髪の毛を洗ったお湯などが一緒に排水口に流れていきます。

しかも、うちの場合は特に、髪の毛をキャッチするネットがずれやすく、その隙間からたくさんの髪の毛が流れて行ってしまうんです。

 

今回は、排水口にドロドロヘドロや髪の毛でどうしようもなくなった時、詰まったときの、
対処法(お風呂の排水掃除の救世主。パイプユニッシュを使って)をご紹介します。

 

スポンサーリンク

お風呂の排水口汚れの正体

お風呂の汚れには、人の垢や皮脂、髪の毛、ヒゲ、石鹸カスがあり、気を抜くとすぐにたまってしまいます。

 

そうして流れていった髪の毛や、髪の毛に皮脂や石鹸カスが絡まってできたドロドロ汚れを溶かすことができるのが『パイプユニッシュ』です。

パイプユニッシュの効果的に使う4つのポイント

ポイント1 排水口を温めておく

1 バケツ1杯程度のお湯(40~50℃くらい)を排水口に流す

排水口を温めておくと、よりパイプユニッシュの効果を発揮します

完全にお湯が詰まっているときには、お湯が逆流しないようにゆっくりとお湯を流していくとよいです。

ポイント2  量は少なすぎず ちょっと多めくらいも

2 パイプユニッシュを入れていく

※量は、裏の説明書読んでください。
規定量よりも少ないと、うまく効果を発揮しないこともあるので、少し多めぐらいがよいです。
ひどい場合には、もったいないけど1本分使うことも

ポイント3 放置する時間を適正に

3 そのまま放置する 30分くらい

長く置いておいたほうが効果があるかなあと期待して、長時間置いておいてはいけません。

パイプユニッシュの薬剤の効果で溶けだして、動き出した髪の毛やヘドロが、逆に長時間時間をおいておくことで、カチカチに固まってしまうんです。

 

ポイント4 少ない水をチョロチョロ流し× 勢いよく多くの水を◎

4 大量の水でよく流す

バケツ半分~3杯ぐらい または、シャワーをかけて流すのもよいでしょう。
水の力で、溶けたヘドロや髪の毛を押し流すため、勢いよく流していきましょう

 

ユニットバスで、浴槽と、洗い場の排水口が一緒になっているときは、お風呂の後でお風呂の栓を抜く前に、パイプユニッシュを30分前から流しいれておいて、お風呂の栓を抜いて残り湯で洗い流すのも、一石二鳥でよさそうですね。

 

 

洗い場がない、ホテルのようなユニットバスの場合は

洗い場ではなく、浴槽の穴にそのままいろいろな汚れを流すので、詰まりやすくなってしまいますよね。

お風呂の浴槽にある排水口は、浴槽の外にある排水口に、繋がっているため、はじめの排水口を温めるお湯や、パイプユニッシュ、流す水は浴槽の穴ではなく、トイレや洗面台がある方についている排水口に流すとよいそうです

 

トイレの詰まりにも使えるの?

パイプユニッシュにも書いてあるように、トイレのつまりには使えません

ただ、キッチンや洗面所の排水口の掃除にも、かなりの効果を発揮してくれますよ。

 

 

パイプユニッシュでもつまりが解消できないときには『ピーピースルー』がおすすめ

Amazonなどでも買えるのですが、専門の業者さんも使われているといわれているのが、パイプ洗浄剤ピーピースルーです。

いくつかの種類があり、一般のものでは、「F」がありうちでも持っているものです。

 

最も強力な「K」もあり、パイプユニッシュでも効かなかった頑固な排水管のつまりが、ピーピースルーを使うと、まったく流れなかった配水管が流れるようになりました

・発熱の力
・アルカリの力
・酵素の力
・泡の力
で、配水管の悪臭やつまりの原因になっている油脂なども分解してくれます。

ただ、発熱性が高いので、取り扱いを間違ってしまうと、逆に配管を傷める原因になったり、種類によっては、劇薬扱いにもなっているので、使用するときには注意が必要です。

 

 

あまり多用せず、どうしてもつまりが解消しないときに使っています。

特に、油汚れで詰まりやすいキッチンの排水口のつまりに、我が家では大活躍してくれてます。

 

 

 

 

パイプユニッシュでどうしてもつまりが解消しないときには、排水口の分解掃除が必要になってくることもあります。

 

 

定期的にお掃除を心がけていたら、髪の毛をとってお湯で流すだけでもきれいになってきます。

パイプユニッシュを使っても全く治らないなど、ひどいことないためにも日頃からのちょっとしたお掃除が大切ですね。

 

 

お風呂の排水溝掃除について、以前書いたこともあるのですが、理想は毎日排水口にたまった髪の毛を捨てて、1週間に一度は掃除を心がけていきましょう。

 

私自身もお掃除が苦手で、なかなかできていないのが現実です。

こまめな掃除をがんばっていきましょう。


お掃除-情報局
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikanをフォローする
スポンサーリンク
家事・掃除苦手主婦が子育て中に発見!〜おうち生活情報局

コメント